設備・サービス・料金の
ご案内

設備

  • ウォーターベッド

    水流により、痛みの改善や固くなった筋肉の改善を図ります。

  • アブダクション

    足を開く運動を行い、股関節周りの筋肉を鍛えます。股関節周りの筋肉は立つことに非常に重要です。

  • レッグプレス

    足で機械を蹴る動作を行います。股関節、膝関節の大きな筋肉を鍛えます。特に膝周りの筋肉を鍛えられ、歩行の改善に繋がります。

  • ローイング

    手を後ろに引く運動です。背中や肩甲骨周りの筋肉を鍛えます。

  • 平行棒

    立ち上がり、歩行練習に使用します。歩行が不安定な方でも安心してお使い頂けます。

  • エアロバイク

    足の力や持久力をつけるのに用います。その方の筋力や体力に合わせて、負荷量や時間を設定します。バイクに跨る動作は危険を伴いますが、こちらは跨がずに乗車できるようになっています。

  • 練習用腰掛

    10cm~40cmの台です。こちらで立ち上がりの練習を行います。日常生活では低いところや高いところなど様々なところから立ち上がるため、その練習に用います。また、台を階段状にすることで階段や段差の昇降練習ができます。

  • プラットホーム(治療用ベッド)

    理学療法士が個別のリハビリを行うときに使用します。こちらで関節可動域練習や筋力強化練習、寝返りや起き上がり、座位、立ち上がりの練習を行います。

サービス

リハビリセンターあおぞらでは、理学療法を踏まえた、評価によって一人一人の方に合わせたリハビリをご提案しております。利用者様が、今以上に身体を動かしやすくなり、より良い生活を送れるようにサポートを行ってまいります。

リハビリ内容

1. 理学療法士による
リハビリ
検査・測定結果や利用者の状態に基づいて理学療法士が個別のリハビリを実施
2. エルゴメーター
マシントレーニング
利用者の身体機能に合わせた時間、負荷で実施。
3. 自主トレーニング 理学療法士が立案した内容で実施
4. ウォーターベッド 疼痛や筋緊張の緩和
5. 脳トレーニング 介護士による紙面を用いた頭の体操

FLOW

  • 送迎

    午前: 8:00~ 9:00
    午後:12:45~13:45

  • カウンセリング&
    バイタルチェック

    午前: 9:00~ 9:30
    午後:13:45~14:15

  • リハビリ開始

    午前: 9:30~12:00
    午後:14:15~16:45

  • 休憩・帰りの準備

    午前:12:00~12:15
    午後:16:45~17:00

  • 送迎

    午前:12:15~
    午後:17:00~

料金表

通所介護費(1日につきかかる費用)

  1割負担の方 2割負担の方 3割負担の方
要介護1 419円 838円 1,257円
要介護2 478円 956円 1,434円
要介護3 541円 1,082円 1,623円
要介護4 601円 1,202円 1,803円
要介護5 664円 1,328円 1,992円

介護予防通所介護費(1カ月にかかる費用)

  1割負担の方 2割負担の方 3割負担の方
介護予防通所介護(Ⅰ) 1,735円 3,470円 5,205円
介護予防通所介護(Ⅱ) 3,559円 7,118円 10,677円

その他:施設運営費:200円/月
オムツ、リハビリパンツ代:150円 尿とりパッド代:50円

ページ先頭へ